女子力って何?

ダイエットや美容・ファッション・料理やグルメ・旅行・恋愛etc. つぶやきます♪

女子力って何?
Pocket

風邪を早く治す!ナチュラルな食べ物・飲み物6つ教えます【前編】

2017年04月22日 [ 早く 治す 風邪 食べ物 飲み物 ]
Pocket

こんにちは、まこです。

ようやく暖かくなりましたね。

みなさん、今年はお花見には
行かれましたか?

私はというと、大好きな京都に
夜桜を見に行ってきました。

ですが、今年はいかんせん
寒かったですね〜。

おかげさまで帰宅後
風邪をひきました…

みなさんは風邪をひいた時、
何か早く治す方法を実践して
いますか?

私は風邪をひきかけたなという
段階で、普段は

葛根湯
+高めの高麗人参ドリンク
+ビタミンC
+大量の水分

をとり、
なるべく身体を温め
睡眠を多くとるように
しています。

それに、食事の上では、
仕事のある日なら
お肉で気合いを入れ(笑)、
ショウガやニンニク、
野菜や果物も意識的に
とります。

一日中寝ていられる日なら
消化に良さそうなものを食べ、
時間が許す限りただひたすら
寝ています。

それプラス、これから
2回にわたってご紹介する
ある秘密の食べ物・飲み物を
組み合わせることで、自力で
なるべく早く(ひいても軽度に)
治すことができています。

そう、私は、病院や市販の薬は
風邪の根本原因を治しては
くれないと思っています。

薬は症状を抑え込むだけで
風邪を治すには自己治癒力が
一番という話、みなさんも
どこかで耳にしたことは
ありませんか?

また、風邪による発熱は
大病予防のデトックスになる
という説もあり、私は基本、
風邪による発熱はウェルカム
なんです(笑)。

ま、たまーに、数年に一度
脳みそがヤラレそうな
高熱が出てヤバイなという時や
次の日に、どうしてもはずせない
用事がある時はソッコーで
病院に駆け込みますよ。

でも、それ以外は、基本
病院には行かずに治しますし、
それで治るんですよね(※)。

(※ みなさんは自分の
体調に合わせて病院に
行ってくださいね。

発熱はいろんな病気の症状の
一つなので、決して私を
真似ての自己判断だけは
しないでください)

「てか、自力で治すって
ポカリでも飲むの?」

いえ、ポカリもいいんですが、
私はそれ以外に風邪を早く治す
秘策をいくつか持っています。

今日はそれをみなさんと
一緒にみていきたいと思います。

それでは、レッツラゴ!

風邪を早く治す!
ナチュラルな食べ物
・飲み物6つ教えます
【前編】

やっぱり免疫力アップ&
やっつけるのが一番でしょ

ってことでまずは外せないのが
ハチ製品。

「ん?ハチ?」

そう、「蜂」関連のものです。

その中でも私が免疫力アップ、
抗菌作用を狙って飲むのが、
プロポリスです(※)。

(※ プロポリスは妊娠・授乳中
の方、および一歳未満の子ども
には与えてはいけません。

またアルコール成分が
入っているものもありますし、
アレルギー反応が出ることも
あるので、必ず子どもには
子ども用のものを用量・用法を
守って与えてください)

プロポリスとは、
ミツバチが巣作りをする際、
いろんな木から集めてきた
樹脂を噛みながら自分の唾液と
混ぜ合わせて作った
ヤニ状の物質のことです。

ミツバチはこれを巣の壁などに
塗り、こうして作られた巣は
ミツバチたちを水や細菌、
そして外敵などから守ってくれる
頼もしい家となります。

で、このプロポリス、
一般的には風邪の予防
(免疫力アップ)を期待して
飲む人が多いですが、
抗菌作用や抗炎症作用をもつ
フラボノイドを豊富に含んで
いるため、風邪をひいてからでも
効果が期待できます。

一説には、プロポリスを飲んだ
患者は、飲まなかった患者より
2.5倍治りが早かったという
症例もあるそうです。

そんなプロポリス、何せ
「ヤニ」なもんだから、
原液そのままじゃ激マズ(笑)。
原液ならジュースか何かと
混ぜて、それでも苦手なら
カプセル状のものが
オススメです。

あと外出時には、お手軽な
キャンディー(少しピリッとします)
や、ノドがイガっとするなという時、
職場に風邪ひきさんがいる時などの
ために、スプレー状のものも
一つ持っておくと便利です。

風邪を早く治す!
ナチュラルな食べ物
・飲み物6つ教えます
【前編】

ハチ製品をもういっちょ!

さて、プロポリス同様、
抗菌作用があると
言われているのが、
はちみつです(※)。

(※はちみつは一歳
未満の子どもには
与えてはいけません)

「あー、はちみつレモンとか
いいって言うよね」

そう。でも、もしお財布が
許すなら、私はマヌカハニー
オススメします。

マヌカハニーとは
ニュージーランドに
自生しているマヌカという
フトモモ科の木の花からとれる
はちみつです。

マヌカハニーが他のはちみつと
大きく違うところは、一般的な
はちみつの70倍もの抗菌成分
「メチルグリオキサール(MGO)」
が含まれているということです。

本国ニュージーランドでは
医療現場でも使われているというのも
効果が期待できますね。

で、その抗菌作用は、なんと
数値(※)でわかります。

(※MGO、UMFなどで表され、
数字が大きいほど抗菌作用が
強いとされています)

なので、風邪の度合いに合わせて、

軽い風邪なら
MGO100以上 か UMF10+以上

中程度の風邪なら
MGO400以上 か UMF20+以上

と用途に合わせて選ぶといいです。

ま、欲を言えば、日持ちも
するものだし、一気に食べてしまう
ものはでないので、なるべく
数値の高いものがオススメです。

食べ方は1日3、4回、
水気のついていない清潔な
木製のスプーン(※)に1杯とり
それをナメるだけです。

(※金属製のスプーンだと
抗菌成分が変質する恐れが
あるので、避けてくださいね)

風邪を早く治す!
ナチュラルな食べ物
・飲み物6つ教えます
【前編】

弱ってる時にまでコーヒー?

いえいえ、さすがに私も
弱っている時はコーヒーは
飲みませんよ(笑)。

じゃ、何を飲むかっていうと…

「緑茶?」

いえ、緑茶を飲んだり
うがいに使ったりするのも
風邪予防に効果がありますが、
私が飲むのは…

エキナセアティー!

「エキナセア??」

そう、エキナセアのお茶、
要はハーブティーです。

エキナセアは紫がかった
ピンクの花を咲かせる
多年草で、400年前から
ネイティブ・アメリカンによって
傷やヤケドなどの治療全般に
用いられてきたキク科の植物です(※)。

19世紀にハーブ大国のドイツ人が
持ち帰ったことからヨーロッパで
広く普及しました。

(※キクアレルギーを持つ方や
妊娠・授乳中の女性、一歳未満の
子どもは飲用はできません。

ドイツでは6歳未満の
子どもには大人の半量、
イギリスでは12歳未満の
子どもには与えてはいけないと
言われています。なので、
子どもへ飲ませる場合は
用量・用法をよく調べてからに
してください。

また、エキナセアの効果は
医薬品に匹敵するので、
自己免疫疾患やアトピー性皮膚炎
などの持病を持っている方は
飲めません)

エキナセアの根には
免疫力向上、抗炎症作用
抗菌・抗ウイルス作用があり、
インフルエンザや
一般的な風邪の予防、
花粉症対策などに効果を
発揮します。

連続して飲むのに推奨されて
いる期間が8週間までなので、
私は風邪をひき始めたかな
くらいの時からエキナセアティーを
飲むようにしています。

エキナセアティーは
緑茶代わりに食事と一緒に飲める
優しい味のお茶で、生活の中に
エキナセアを取り入れたい方が
最初に手にとる商品として
オススメです。

それでも飲みにくい方には
エキナセアのブレンド茶や、
水やお湯で割って飲むコーディアル、
そのまま舐めるシロップなども
あります。

また反対に、もっと本格的に
エキナセアそのものを
飲んでみたいという方には、
抽出エキスやカプセル、
喉スプレーなんかもあります。

さて、エキナセアティーは
最近では少しナチュラルな
食材屋や輸入食材屋にいくと
簡単に手に入ります。

ですが、あらかじめ健康な時に
常備用として買い揃えるなら
アメリカのiherbからまとめ買い
するとお得です。

お茶に関して私がオススメは
Traditional Medicinalsの
オーガニックティーです。

日本でも買えるメーカーなのですが
iherbからなら日本のお値段の
半額ほどで買えちゃいます。

味もそんなにクセがなく、
冷めても美味しいです。

風邪をひきかけている時、
風邪をひいてしまった時に
飲み心地もマイルドで
身体にも優しいエキナセアティー、
ぜひみなさんも試してみて
くださいね。

まとめ

今回は風邪を早く治す
食べ物・飲み物として、
免疫力アップが期待でき、
抗菌・抗ウイルス作用と
抗炎症作用があるプロポリス、
マヌカハニー、そして
エキナセアの3つを
ご紹介しました。

どれもいろんな形状の商品が
出ているので、自分の用途に
合ったものが見つかりやすい
と思います。

ぜひお気に入りのものを
見つけてみてくださいね。

さて、次回の風邪を早く治す!
ナチュラルな食べ物・飲み物
6つ教えます【後編】では、
日本ではあまりなじみのない
製品3つを取り上げてみたいと
思います。ご期待あれ!

それではー 😉

Pocket